読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A4モノクロレーザープリンター BROTHER HL-2130

 

BROTHER A4モノクロレーザープリンター JUSTIO 20PPM HL-2130

 

今まではインクジェットを使用してきましたが、初めてレーザープリンタを買いました。

メーカーも今まではCANNONかEPSONでしたが、初めてのブラザーです。

購入してから4ヶ月ほど立ちますが、結果的には、正解でした。

 

<値段>

安いです。1万円しません。レーザープリンタがこんな値段で買えるんですね。

<サイズ>

小さいです。インクジェットなみです。

<印刷品質>

特に気になるところは無く綺麗に出力されます。会社用の資料印刷でも問題無いでしょう。(小型機なので、会社のように大量印刷する用途には合わないですが)

<印刷速度>

電源OFF状態から電源ONして約30秒で印刷が開始されます。2枚目以降のスピードも申し分ないと感じます。

印刷後数分するとスリープ状態となりますが、スリープ状態からの印刷開始は20秒ほどです。

<騒音>

印刷時はけっこうな音がしますが、私は大量印刷(長時間の印刷)はしないので特に気になりません。(部屋の間取りによっては真夜中は迷惑かもというレベルです)

待機時の音(ジーという連続音)も若干ありますが、スリープ状態では無音になります。

<匂い>

印刷時に微妙な匂いがしますが、特別いやな匂いではありません。(レーザーゆえの匂いかも)

<モノクロ>

カラー印刷はコンビニや写真屋さんでと割り切って考えれば特に困りません。

<付属品>

USBケーブルは付属されていません。プリンタの買い替えであれば、以前のプリンタのUSBケーブルが使えます。なければ100円ショップで。

<トナー>

購入時のトナーは満タンでは無いとのことなので、予備のトナーは準備しておいた方がよさそうです。

    BROTHER トナーカートリッジ TN-11J

<機能>

機能面で困るとすればスキャン機能が無いことですね。インクジェットではほぼ標準で付いていましたので。

コンビニでスキャン可能ですが、お金がかかるので気軽にスキャンできないです。

捨てる予定だったインクジェットプリンタをスキャナーとしてのみ使用するのも有りと思います。

(CANNONの場合、インク残量無しエラーでもストップボタン5秒押しでエラーを無効化することでスキャナー機能を使えるようです)

<取扱説明書>

付属のCDに入っており、印刷物は付属していません。

メーカHPからもダウンロード可能です。

http://support.brother.co.jp/j/b/manualtop.aspx?prod=hl2130

<電源スイッチ>

電源スイッチは右側面の一番奥にあります。つまり、電源をON/OFFするには、右側に腕が入るだけの隙間が必要です。

スイッチは前面にしてほしかった。

<その他>

電源OFFからでもスリープ状態からでも印刷開始時間は大差なく、また、節電も考えて、使い終わったらいつも電源を切っています。

電源を切っておいた場合、インクジェットだといざ使おうとした時にインクの詰まりを心配したり、ヘッドクリーニング待ちなどでイライラしたりしますが、レーザープリンタはこの心配が無いのがいいですね。

 

総評として、値段的にも機能的にも良いプリンタだと思います。気に入ってます。

 

[amazonでHL-2130を検索] [楽天でamazonでHL-2130を検索]

[amazonでTN-11Jを検索] [楽天でTN-11Jを検索]