Microsoft Office Personal Edition 2003

 

Microsoft OFFICE Personal Edition 2003

  

OpenOffice.orgを使用していましたが大きなxlsファイルだと非常に遅いので、Microsoft Officeにしようかと。

 2013は評判が?で、2010はかなり高価だったので、今更ですが2003をチョイス。

amazonでなんと1800円(送料込み)でした。未開封の新品です。(プライム以外だともっと安いのもありそうです)
OEM版(PCのプレインストール用)ですが、オンライン認証もなんの問題もなくできて普通に使用できました。(なお、outlookはインストールしませんでした。)


結果、爆速で、言うことなしです。
なお、Win8以降にはインストールできないらしいです。(未確認情報)
(後日追記)
 Windows10(64bit)にはインストールできました。(下記のWindows10備考)


http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=8から下記をダウンロードし適用できました。
・Office 2003 Service Pack 3・・・Office2003SP3-KB923618-FullFile-JPN.exe
・Word/Excel/PowerPointMicrosoft Office 互換機能パック (2010形式のファイルを開けるようになります)・・・FileFormatConverters.exe

マイクロソフトのサポートは既にありませんが、家の中で使うだけなので必要十分かと思っています。

<Windows10備考>
セットアップ時にODBC関連のエラーが2回でました。「無視」で続行。
オンライン認証には成功しますが、起動する都度「使用許諾証明書」のウインドウが表示されます。対応方法はwinword.exeを右クリックで「管理者として実行」を一度行えば良い。下記URL参考にしました。
http://kb.seeck.jp/archives/7321